忍者ブログ

『カタルシス』

2014年突如物作りに目覚め、現在ハンドメイドブログ化しております。

おゆまる×おゆまるで型取り

セリアの型取りシリコーン全然見つからんっ!!

なので、100均以外の商品検索したりしてみたんだけど、
量は多いし、高いのよねぇ。


セリアの1個あれば作れるし、失敗用の予備入れても2~3個あれば十分。
なのに、使い切れるかも分からん千円も二千円もするのは買えん!!



と悩んでたら、おゆまるで作った型をおゆまるで型取り出来るか?
ってのを実験してる動画を発見。
その動画見てみたら、簡単ではないけど、出来てた!!




おゆまるなら失敗してもやり直しもきくし、
まだいっぱいあるから、私もおゆまるでチャレンジしてみた。






まずは今回用意した物。





おゆまる・テープ・飲みきったお薬のキャップ
厚紙数枚・定規…そして、おゆまるで穴埋めした嵐ちゃん




まずはお薬のキャップ。
このままだと、まだちょっと深いので
黒で着色したレジンを流し込んで硬化させました。







そこに、温めたおゆまるを埋めていきます。



  ↓




はみ出た分は定規でこそげ落としました。






ここまでで既に固くなってきてるので、キャップごともう一度温めて型取り。





水平に埋める為に、キャップのしたに厚紙挟んで高さを調整して、
セロテープで囲んでから定規で抑えてました。




埋まった嵐ちゃん。





埋まった分だけ当然盛り上がったくるので、
これも、ある程度は定規でこそげ落としました。

そしてさっさと固めるために冷蔵庫へIN (笑)





残ったおゆまる(黄色)はこんな感じ。





ちょうど半分ぐらいかな?







そして、おゆまるが固まったのでキャップから外そうとしたんだけど、
これが思った以上に固くて取れない!!

ねじれば取れるだろうと思ったんだけどなぁ…。


ピンセットぶっ刺しただけでは取れないので、
爪で側面をゆっくり剥がしてからピンセットぶっ刺して取り出しました。










そしてここからが今回のメインイベント!(?)
型を取りはずします!!



慎重にゆっくり・・・



















頭の部分が取れかかってますが、これは想定内。
底の部分は型に残ってしまいました…これは想定外。


でも、これも取れそう…。






なのでピンセットで慎重に剥がしました。





綺麗に取れました!!



写真では分かり辛いだろうけど、型も良さげです。
まぁ、思ってたよりはちょっと深めになりましたが、
2度目はこの程度の深さで作る予定だったので良しとします。








型の使い心地は、また後日報告します!!







拍手からのコメントは表示されません。
通常コメントはPCは記事の右下です。
スマホは下の広告の更に下です。

拍手[2回]

新しく買ったパーツとパーツ整理

ジーンズリメイクが途中だけど、
進めるためにはいくつか買ってこなきゃいけない物があるので、
今日は少し前にあげようと思って忘れた物を…。





まずは正月明けすぐに近所の手芸店で購入した
イヤホンジャックアクセのパーツ。





かなり前から発見はしてて、スマホを新しくしたら買おうと思ってたんだけど
必要になった時になくなってたら困るなと気付き購入。

値段は¥493ってなってるけど、レジに持っていったら30%OFFでした♪



石の部分はこんな感じ。





石の種類はこの他にも山吹色・ライムグリーン・ピンク・オパール色があった。

この紫だけがね、数年前の嵐さんの公式ツアーグッズに似てるんだよ~。
持ってたけど、数日で無くしちゃったから似た感じの物を作りたいの(笑)










そして、ずーっと探してるセリアのメダルファイル。
メダルってのは、子供が集めて遊ぶおもちゃ(?)のやつね。


それが、アクセパーツの収納に便利ってのを
mixiの100均コミュで見てから探してんだけど、いつ行ってもないのよ!!

おゆまるや型取りシリコンと同じで品切れ続いてるのかな?



待っても待っても出会えないし、その間にもパーツは増えるし…


で、メダルファイルは諦めて、名刺ファイル使うことにしました!!
これなら足りなくなっても、いつでも手に入れられるよね!?




で、サイズの合うチャック袋も一緒に購入して早速収納!






何コレ!?
名刺ファイルでも十分じゃん!!

チャック袋も名刺サイズの方が置いてる可能性高いし、使い勝手いいよ!!
嵩張らないし見やすいし、もっと早く名刺ファイルにしとけばよかった ( ̄∇ ̄*)



ファイルはまだ半分も使ってないので、当分は収納に困らないな。






私と同じようにメダルファイル探してる方、
名刺ファイル、おススメですよ~!!






拍手からのコメントは表示されません。
通常コメントはPCは記事の右下です。
スマホは下の広告の更に下です。

拍手[3回]

ジーンズリメイクでショルダーバッグ①

体型変化により履けなくなったこちらのデニムたち。





これをね、バッグにしたいなぁと随分前から保管してたんだけど、
やはり、綺麗に作ろうと思うと解体した方がいいじゃない?
それって、かなり時間かかりそう…。

それに、普通にバッグを作ったことすらないから、
どこかのサイトを参考にさせて貰おうと思ったけど
以前に検索した時には、思うようなデザインのサイトには出会えず。

そんなこんなで長い間放置しておりました。



だけど先日、久々に検索してたら理想のサイトさんに辿り着いた!!

Gパンをバッグにリメイク【7つのコツ】で
上手に出来る♪本格的ジーンズバッグの作り方




色んなタイプのリメイクバッグを作ってらっしゃるうえに、
かなり細かいレシピのPDFも配布して下さってて
初心者の私にはためになる情報が盛りだくさん!!

このサイトさんのお陰でようやくヤル気になりました!!



で、色々買い揃えないといけない物もあるけど、
とりあえず解体には時間がかかりそうだから、
毎日少しずつ、ちまちま解体だけ始めました。



そして、ひとまずここまで解体。





まぁ大変だろうと思ってはいたものの、やはり大変だった(苦笑)


股下に3時間・股上前側に1時間半・股上後ろ側30分
そして解いた糸の処理に30分



これで解体終了かと思ったんだけど、
ファスナー付けるとなるとウエスト部分はこのままじゃ無理?
と、気付いて改めてサイトを訪ねてみると
やはりウエスト部分も解体しないといけない模様。

更に後ろ側の股上部分ももう少し上まで解かないといけないっぽい。



今日は嵐さんの番組もないし、
何かDVDでも観ながらもうちょい頑張ろう!!





そんで、上記サイトのじぃんずあっぷりけさん。
色んな所の手作り市にリメイクバッグを出店されてて
京都に来られることもあるみたいなのよね!
いつか、現物も手に取ってみたいわ~。





⇒『ジーンズリメイクでショルダーバッグ②』へ




拍手からのコメントは表示されません。
通常コメントはPCは記事の右下です。
スマホは下の広告の更に下です。

拍手[2回]

清原のUVレジンとデコポッジ

昨年、ようやくレジンを初めて、色々試した結果、
嵐ちゃんマークでいくつか作ってみたい物があるので
ようやく100均以外のレジンを購入することにしました。


作りたい物の量を考えると100均で済ませてもいい気はするけど、
きっとまだもう少し失敗や試行錯誤すると思うし、
なにより100均のレジンは臭いがキツイ!!


ただUVレジンもメーカー毎に個性があるようなので
色んなサイトを調べまくって、
私にはParts Clubのレジン液か、清原のレジン液が良さそうと判断。



そして、レジンとは別にマットタイプのデコパージュ液も欲しい。






で、あちこちの手芸店見て回ったんだけど
清原のレジンもマットタイプのデコパ液もなかなか置いてるところがない!
近所の手芸店にはレジンはあったけど、店的には太陽の雫押しのようで
清原のはチューブの一番小さいのしか置いてなかった。



しかし昨日、京都イオン内のセンタードリームでようやく発見!!






少なくともココにデコポッジがあったことは覚えてたのよ。
ついでに探してみたら清原のUVレジンも置いてた♪

そんでもってよく見てみたら、デコポッジも清原なのね!
更に、清原は大阪のメーカーさんで
大阪に1店舗だけみたいだけど、直営店みたいなのもある。
いつか行ってみたい…。





で、欲しかった物は買えたんだけど、
レジン捜索中、ユザワヤで気になる粘土(?)を見つけたのよねぇ。
作りたい物の一つはレジンより、こっちがいいかも?と気になってます。


でも、とりあえずはレジンで作ってみてから考えようかな…。






拍手からのコメントは表示されません。
通常コメントはPCは記事の右下です。
スマホは下の広告の更に下です。

拍手[1回]

【レジン】グラデ&ラメ

今年初のハンドメイド!
正月番組を見ながらレジンのグラデーションに挑戦。



今回も型は以前作った嵐ちゃんマーク。
レジンは最初に買ったセリアの物しかまだないから小さいのしか作れないし。





まずは顔料で色付け。
使用したのはダイソーのレジン顔料の赤と紫。



型が小さいので4分割ぐらいにしてみました。

顔料を混ぜるのに使用してるのはプリントゴッコの紙パレット。
プリントゴッコ自体は随分前に処分したんだけど、
紙パレットは何かに使えそうと思って残してました。


顔料は出来ればもっと減らしたいけどこれが限界でした。




そして混ぜ混ぜ。



やはり顔料が多い…。
なので一応、少しレジンの量を増やしてみました。




全色混ぜた感じ。



なんか、赤が強いんだよなぁ。
まぁ、でもとりあえずこれで作ってみる!!






2つ出来た。




うーん。
やっぱりもうちょっと淡く色づけしたいなぁ。
今度レジン買ったらまたグラデにチャレンジしてみる。









グラデのあとはラメも試してみた。




赤と紫の顔料も少々。
これぐらい淡い方がやっぱいいね。





これは、このまま使ってみたい感じなので穴あけもしました。








これをイヤホンジャックアクセに付けてみます。



今現在、イヤホンジャックアクセはこれしか使えないの。
先っちょが折れて、スマホのイヤホンジャックに埋まっちゃってるから( ̄ー ̄;








えーっと、保護色みたいになって同化してしまってます (^-^;)
もうちょっと紫強めでよかったかな?





それにしても、最初に作った嵐ちゃんのシリコン型、使いにくい。
レジンに使うには厚みがありすぎるのよねぇ。

だから新しい型作りたいけど、セリアにいついっても売ってないし…。





なので、思い切って最初に作った型の上の部分をカッターで切ってみた!





これで少しは使いやすくなったかな?
またレジン買ってきて試してみなきゃ!!







拍手からのコメントは表示されません。
通常コメントはPCは記事の右下です。
スマホは下の広告の更に下です。

拍手[3回]

アクセパーツを少々

先日言ってた小さいヒートン、
それと嵐ブログに書いてた丸カンを買ってきました。


嵐ブログの方では最初Cカンと書いてましたが、丸カンでした( ̄ー ̄;
( ↑ 記事の方は既に修正済)
Cカンは楕円になってるやつでしたね。ははっ。





で、今回購入してきたのがコチラ ↓





丸カンとヒートンの他に、樹脂のピアスパーツとラメも購入。

今回購入したお店は「Parts Club」というアクセパーツの専門店。
レジンの比較記事を検索してる時に偶然知ったんだけど、
このお店って、全国にチェーン展開してるんですね!!


前に見た時はパーツが多すぎて見つけられなかったけど、
樹脂ピアスのパーツだけでも10種類近くあった。
とりあえず今回はラメの横に映ってる1つだけ買ってみた。


丸カンも大きさだけじゃなく太さ違いまであったよ!
家にある丸カンは5mmなんだけど、今回3.5mmを2種(上段2つ)購入。
一番小さい3mmもあったけど、扱い難そうで3.5mmにしました。


本当はピンバイス(ピンドリル)も欲しかったけど、
こちらに置いてたピンドリルは先端が1種のみの物で止めました。
出来ればドリルが2~3種セットになってるのが欲しいんですよね。


で、ピンドリルの棚にラメを見つけて値段も80円とお手頃だったので購入。
赤の顔料だけだと、アクセにするには色合いがチープに見えるから
黒の顔料混ぜようか、もしくは紫とグラデにするか…とか思ってたけど
このラメ使えばチープ感薄れるかなぁ?



因みにラメの容器の大きさ ↓




量的にもダイソーの顔料と対して変わらないヽ(*´∀`)ノ
早く使ってみたいっ!!



そしてヒートン。
セリアのヒートンとの比較 ↓






かなり小っちゃいよ。
お店にはもう1サイズ小さいのも確かあったけど、
丸カンと同じく、やはり扱い難そうでこっちにしました。





パーツを購入してきたから早く試したいんだけど、
ピンバイスがまだなんだよ。

Parts Clubだけじゃなく、近所の大きな手芸店にも行ったんだけど、
こっちにはピンバイスもピンドリルもなかったのよねぇ。
ないはずなない!と思って店員さんにも聞いたんだけどね(-_-;)



ちと遠いけど、ダイソーも行きたいから今度京都イオンにも行ってこよう。







拍手からのコメントは表示されません。
通常コメントはPCは記事の右下です。
スマホは下の広告の更に下です。

拍手[4回]

自作の型で初めてのレジン②

自作の型で初めてのレジン①』の続きです。







ソフトタイプのレジンを試したあとは、今度はハードタイプ!!




型はしっかりと穴埋めした嵐ちゃんで取ったコレで、
ソフトレジンより厚めに作成してみました。






で、出来上がった厚みがこんな感じ ↓



左側が上(冠)なんですが、上と下で厚みが…。
表面ならしてから固めたつもりだったんだけどな。

それに、ソフトより厚みはあるけど、
これだとヒートン付けるための穴が開け辛いかな?
ってことで2度目はもう少し厚めに作ってみた。





で、2度目を型から外してみたら、型の底に当たる表面がちょいとベタつく。
(↑ ちゃんと手袋した状態で確認してます。)
厚みがあったから固まりきらなかったのかな?
ってことで、型から外した状態で更にUV照射。












で、出来上がった物の厚みはこんな感じ ↓



1個目の倍近い厚みになっちゃった。
穴は開けやすいけど、厚みがありすぎると、使い道が…。

で、写真じゃ分かりづらいかもだけど、
やはり下側の方が厚みあるのよねぇ。

恐らく型を取る時に水平ではなかったんだろうね。






そして表はこんな感じ ↓




最初気付かなかったけど、初めに作ったやつ透明感がないね!
型取りシリコンが結構油っぽかったから、それが付着したせいかな?

でも、1度目に綺麗に油が取れたのか、2個目はしっかり透明です。

そして、こちらは慎重に作った型のお陰でお顔もキレイ(*´∇`*)



ここまで出来たところで、今度はバリを取るためのヤスリがけと
ヒートンを付けるための穴あけ作業。

型取り前の穴埋め作業は結構丁寧にやったつもりだけど、
それでもやはり側面はかなりイビツになってるので、そこもヤスリかけてみます。




ヤスリと穴あけに今回コチラを使用 ↓



①セリアのヒートン
②ダイソーのミニルーター
③ダイソーのドリルビット 0.5m/m
④ダイソーのドリルビット 1.2m/m
⑤ダイソーの軸付砥石

ミニルーター600円以外は全て100円。


あと、ヤスリかけや穴あけ作業の時は、
細かくなったレジンが舞うのでマスクとメガネを装着します。
固まったあとなので私は手袋はしませんでしたが、
不安な方は念のため手袋もして下さいまし。





まずはヤスリをかけてみました。



スマホカメラでは限界があって、これしか写真ないけど、
電動のヤスリでは細かいところは難しい…というか無理だねぇ。
そして、何より透明感がなくなっちゃう…。

なのでヤスリは電動で大まかにかけてから、
目の細かい紙ヤスリや爪ヤスリ(バッファー)で仕上げるのがいいのかな?

今回は手元にないし試作品なので次の作業に…。





ということで、次は穴あけ。
まずは細い0.5m/mのドリルを使用。



ピンバイスより絶対電動の方が楽だろう!と思ってたんだけど、
電動だと凄いぶれる!!

穴をあける対象物をしっかり固定させて開けるなら電動が楽だとは思うけど、
今回使用した嵐ちゃんのてっぺんに穴を開けるのは電動は難しい。

細かい物に穴を開けるならピンバイスの方がいいね。
あと、ぶっきちょさんもきっとピンバイスの方がいいと思う。



でも、少し斜めにはなったけど1個目も2個目も無事に穴は開けられた。





しかし、0.5m/mではセリアのヒートンは入らず…。
あ、右端に映ってるのがヒートンです。



なので、ドリルを1.2m/mでもう一度穴あけ。
今度はヒートン入りました。




↑ は穴にそのままヒートンを直に入れた状態。
穴が白くなってますね。


レジン付けて固めたら、白っぽいのは無くなるかな?
ってことでやってみました。




この写真で分かりますかね?
白っぽいのはなくなりました。
そして、ヒートンはしっかり固定されてます。







今回、初めてレジン作品作ってみて、思ったこと。

想像以上に難しい…。




私が作りたいものを綺麗に完成させるには、
まだまだ必要な物があることがわかりました。

まずはヤスリとピンバイスだね。

そして、ヒートンももう少し小さいのが欲しい。
手芸店やアクセパーツ売ってるお店なら置いてるかな?
また探してみよう。



型もね、もう一度最初から作り直そうと思う。

ハードタイプ、1個目の薄さでも穴あけ出来たから、
これぐらいの厚みの型を2つ3つ作ってみようかな。

その為には、嵐ちゃんの穴埋めもあと2個やんなきゃ!!




結構遠い道のりだなぁ(苦笑)







拍手からのコメントは表示されません。
通常コメントはPCは記事の右下です。
スマホは下の広告の更に下です。

拍手[3回]

プロフィール

【HN】
ピンクモモンガ
【性別】
女性
【自己紹介】
最近、物作りにはまってます。
ブログの内容に沿ったものであれば、コメントはどなたでもご自由に。
拍手コメントは返信出来ませんが目は通してます。

ココの他に

・嵐ブログ
・ライブレポブログ
・嵐ラベルブログ

もやってます。

最新CM

ポイ活

アンケートモニター登録


ECナビ


上記リンクより登録頂くと、
ボーナスポイントも貰えます。

好きな音楽


スガシカオ
aiko
盆地で一位

好きなお笑い

フットボールアワー
チュートリアル
ブラックマヨネーズ
バナナマン

バーコード

携帯からもアクセス出来ます。

クリックでメール送れます。


カウンター



カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

忍者AdMax

Twitter

フォローしてちょ。

最新記事

[レシピ] (2020/06/28)
[ハンドメイド] (2020/06/17)
[日常 他] (2020/06/04)
[日常 他] (2020/05/25)
[ハンドメイド] (2020/05/15)
[ハンドメイド] (2020/05/11)
[災害・防災] (2020/04/20)

AD

PR

アクセス解析